2017年08月27日

朗読とギターのコラボレーション

IMG_6560.JPG

先日、会津若松の「日新館」というところでライブをやってきた純さんです。日新館は、会津藩の藩校。白虎隊をはじめ、戊辰戦争やその後に活躍 する人材を数多く輩出した場所です。今回は蝋燭アーティストの瀧田さりなさんの脚本と郷圭子さんの朗読で、映画「カサブランカ」の続編をテーマに、朗読とギターとのコラボレーション企画だったそうです。会津若松の町並みも素晴らしく、古い家もテーマパークっぽくしないで古いままにそのまま残しているこの街の文化の質の高さにも感銘したそうです。朗読と音楽とのコラボレーションも新たな純さんの世界観を感じることの出来る新しいトライでとても興味津々です!

posted by poki at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください