2018年06月24日

純さん流のクルマの美学

IMG_0808.jpg

今週は西武新宿線の鷺ノ宮駅の近くにある「KOTONA珈琲」さんにお伺いしました。こちらののコーヒーは生産国、産地エリアや農園名、コーヒーの品種、精製方法が明確なシングルオリジンで、なおかつ米国スペシャルティコーヒー協会のカッピング基準で80点以上の評価をした高品質のスペシャルティコーヒーのみを提供しているそうです。さてさて最近BMWを売ってプジョーに乗り変えた純さん。純さんというとフルファロメオかBMWのイメージが強いのですが、またまたなぜにフランス車に? それはマニュアルクラッチにこだわる純さんならではの車の美学があるようです。今更ながらですが純さんの車に対する考え方はとても参考になります。今週は久しぶりに車の話を中心にお届けします。ちなみにお店の名前の「KOTONA」はフィンランド語で、「お家で」、「At Home」の意味だそうです!是非鷺ノ宮方面にお出かけの際はチェックしてください!
KOTONA珈琲」さんのHP
https://www.kotonacoffee.jp

posted by poki at 00:00| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
KOTONAさんのこだわりコーヒー
純さんのこだわり美学
車も音も人生そのものも
にこだわりと美学があるのでしょうね。

そのこだわりと美学を聴きにまた追っかけます。

真夏の昼下がりのKOTONAさんでのライブよかったです。
贅沢な時間をありがとう😉👍🎶❣️


Posted by taka at 2018年07月22日 11:14
コメントを書く
コチラをクリックしてください