2018年12月23日

作曲家と演奏家の違い

P11.jpg

最近はJ-POPのカバーコンサートもこなしている純さんです。自由度があまりないので難しい半分勉強になることも多々あるようです。ボサノバのリズムは日本人の感覚にとてもフィットする反面、何でもかんでもボサノバにするのは反対だという純さんです。そもそも作曲家と演奏家は別の才能と考えている純さん。そういう意味では演奏家である純さんのカバーに対しての意識はとても高い気がします。今週も普段の純さんの活動を通したたくさんのメッセージ満載です!

posted by poki at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください