2019年09月22日

さよならを言うくらいなら

R-7458340-1552481727-1481.jpeg.jpg

今回のマイフェイバリットボッサはアントニオ・カルロス・ジョビン作曲、ドロレス・デュラン作詞の「さよならを言うくらいなら」をご紹介します。この曲は、今回のゲストである名古屋のボサノバギタリスト伊藤史和さんのオススメの曲で、実は純さんも知らなかったと言うナンバーです。この日は神楽坂・光鱗亭ギャラリーで純さんと伊藤さんのライブがありそこでも演奏した曲でそのリハーサルで録音したバージョンをお届けします。毎回この3人が集まると話がかなり脱線するので悪しからずご了承ください。

posted by poki at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください