2020年02月09日

純さんライブ最新状況

20200423神楽坂フライヤー.png

新型コロナウィルスの影響でエンタテイメント業界も大打撃を受けています。我々のようなイベント関係に携わっている人たちも中止が相次いで切実な状況になっています。純さんのライブは比較的高齢の方が多いので開催もとても慎重にならざる得ませんよね。本当に早く終息に向かうことを祈るしかないのがもどかしい限りです。そんな中ではありますが4月23日(木)に、神楽坂・光鱗亭ギャラリーでは久しぶりに純さんのライブが開催予定です。今回はボーカルに永江真理子さん、そしてパーカッションの服部正美さんを迎えてのコンサートです。14時開演という午後のコンサートですが是非お越しください。
ご予約はメールにてy@art-music.jpまでお願いします。
その他の純さんのライブの開催の有無などはHPのスケージュールにてご確認ください。



posted by poki at 00:00| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

なんたってyoutube

スクリーンショット 0002-02-25 18.38.46.png

木村純で検索すると15ぐらいの動画がヒットします。再生回数が一番多いのは「蝉しぐれとコラボ」。夏の蝉しぐれが激しく鳴り響く中で短パンでWAVEを弾いているやつです。それにしてもyoutubeがここまで大きくなるとは始まった当初は想像もしていませんでした。今や子供の将来なりたい職業もYOUTUBERがかなりの上位を占めています。当然純さんもボサノバ関係から先週お届けしたキューバのアーティストの動画はかなりチェックしているそうです。そのほかにはどんな動画を純さんがいつも見ているのかちょっと興味があって聞いてみました。お気に入りはテレビ創成期時代のバラエティーなど昔懐かしいものが多いようです。関連動画を見始めると夜も眠れないですよね。それにしてもこれだけの貴重な動画を持っている人がこんなにいるのかと改めて感心してしまいます。今回はまだまだ沢山の可能性を秘めたyoutubeにスポットを当ててみました。

posted by poki at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

現代キューバの音楽シーン

ラ・ボデギータ.jpg

様々なジャンルのアーティストと演奏をしている純さんですが、今回の収録の前にはキューバ音楽のSatomiさんとの共演でした。ボサノバギターの純さんがキューバミュージックのフィーリングとどのように絡み合うのかとても興味津々ですよね。特に楽譜もないそうで、そんな中で純さんはどのようにコラボにトライしているのでしょうか。さてキューバというとサルサを思い浮かべる所ですが、実は今、若者たちを中心にボレロを始めボサノバやジャズが融合した新しい音楽が目を吹き始めているようです。YUSUKE氏は1994年にキューバを訪れていますが当時はソ連の崩壊で石油や物資が不足してなかなかハードに時期だったようです。旅と音楽をテーマに今回はキューバに焦点を当てて見ました。

posted by poki at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。